FC2ブログ

-Natural style- 木のレシピ畑

お店のお知らせとレシピの紹介

木のリアル畑

たね

最近、畑にとても興味があります。

数年前まで全然関心がなかったのに!

ハーブを育てたり、食べ物のこと、土地のこと、これからの暮らしのことなど
日々考えていくうちに、

「畑って・・・いいかも・・・!やってみたい!」
と畑熱が沸き上がってきました。

(お店の駐車場のすぐ横にある畑は、現在祖母が耕していて、
おべんとうやランチで使う野菜の半分くらいはここで採れたものを使わせて
もらっています。)

私も自分の畑を持って、そこで色々育ててみたら楽しそう、と思い、

畑、畑、どこかにいい畑ないかな、と考えていたちょうどある時。

うちに何年も使っていない畑が結構あるよ、という話を聞き、早速見に連れて行ってもらったところ・・・


ありました。

想像よりも遥かに広く、そして想像以上の場所、

城山の、朝日も夕日も美しく輝き、山も川も街も一望できる眺めの素晴らしい場所に・・・

私の畑が!(すでに自分のものだと思っている)


わーい、これで畑ができる!
野菜と、ハーブ、果物やナッツの木も植えてみたい。
豆も出来たら。色々な花の種も蒔いたりして・・・

珍しい野菜を沢山作ってランチに使ってもらおう、

野菜や果物と一緒に手作りのデリやお菓子も買える青空マルシェをやるのもいいな。

フレッシュハーブティーが飲めたり、新鮮なフルーツで作るジュースやデザートが
楽しめるカフェもできるかも。

子供たちをたくさん集めて畑で一緒に種まきや収穫もしてみたい・・・


・・・・と、まだ何もないその畑を見て、これから始まる(かもしれない)畑ライフと、
それが導く夢の毎日を思い描いて、ウキウキと胸躍らせているのですが、
今の時点で畑に関する知識はほぼゼロ。

もともと畑に興味をもったのは、必要以上に雑草を抜いたり土を耕したりせず、
自然の全体性の中で作物を育てていく「自然農」や「自然栽培」といった栽培方法を知り、
すごく面白い!やってみたい、と思ったこともきっかけの一つなのですが、

最初はあまり難しく考えず、出来ることから初めて、
少しずつやっていけたらいいな、と思っています。

(畑、やってみたいという方いましたらぜひぜひ。他にも畑まだあるみたい。)


<種について>

野菜やハーブの種は、無農薬・無化学肥料の種を取り扱う
たねの森」で購入しています。

カタログには普通のスーパーではなかなか見かけないような、
珍しい伝統品種の野菜がたくさん。
カラフルで個性豊かな野菜たちは見ているだけでわくわく。

種のパッケージもとってもおしゃれで素敵、そして
ひとつひとつに優しさとぬくもりが感じられる、大好きな種のお店です。


ここのお店で扱う種は、それぞれの地域で代々受け継がれてきた伝統品種で、
出来た作物から自分で種を取り、次の年も蒔くことが出来る「固定種」と呼ばれるもの。

一方、現在市場に流通している種のほとんどは「一代交配種(F1)」と呼ばれるもので、
大量生産・大量消費を目的につくられた種であり、早く育ち、形がみんな同じで、
短い期間にたくさん出来るけれども、同じ作物が出来るのは種をまいて一代目でおしまいなのだそう。

もちろん、こういった種はこれまで、そして今も自分の毎日の食事を支えてきてくれたありがたい種でもあるのですが、

せっかく自分がこれから畑をやるのなら!

一回限りの豊かさよりも、次の代、またその次の代へと繋いでいけるようなやり方でできたら。
自分と、土と、それに関わる人たちと未来の子供たち、生き物たちが「気持ちいいね、嬉しいね」と思えるような。
(畑に限ったことではないのですが)

そう思い、畑の種はたねの森で買おう、と決め、
あとは涼しくなるのを待つことと、太陽と一緒に起きる練習をしつつ、
秋蒔きにそなえたいと思っています。



















スポンサーサイト



  1. 2015/07/22(水) 19:33:40|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<7月21日-7月24日 ランチメニュー -すいか- | ホーム | 7月15日 ランチメニュー -トリトリ->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する