-Natural style- 木のレシピ畑

お店のお知らせとレシピの紹介

新春ワークショップのおしらせ

年が明け、お店も今週から新年の営業がスタートしました。

季節は小寒(しょうかん)、ここから節分までの間を
「寒の入り」、といい一年で最も寒い時期を迎えていますが、

近所を散歩してみると、ほのかにピンクの梅のつぼみが
膨らんでいたりして、春の準備は着々と進んでいるようです。


さてさて、そんな春を前にしてイベントのおしらせです。
1月28日(日)に木の台所にて、手作りコスメのワークショップを開催することになりました♪

ハーバルセラピスト、marjoramのmasayoさんをお招きし、
ミツロウクリームとクレイの歯磨き粉を手作りします!

下記、詳細です。


新春ワークショップ

-新春ワークショップ-

ナチュラル素材で手づくり!
ミツロウクリーム&クレイで作る歯磨き粉

場所:木の台所
日時:1月28日(日) 13:00~16:00
講師:ハーバルセラピスト marjoram Masayoさん
参加費:3500円(お茶・お菓子付き)
定員:6名
申し込み締切:1月21日(日)
申し込み・お問い合わせ:木の台所店頭、または
                TEL 0279-60-1012
                Mail: pi_nuts_1@yahoo.co.jp (木の台所 今井)まで。


_____

自然素材のシンプルな化粧品やケア用品が好きで、

その使い心地の気持ちよさや肌へのやさしさ、負担の少なさを
日々の生活のなかで実感してきましたが、

こういったものを自分で手作りできたら!

と思い、アロマ・ハーブの専門家でもあるMasayoさんにお願いし、
ワークショップにて作り方を教えていただくことになりました。


今回は、乾燥する今の時期、特に嬉しいミツロウクリームと、
手作りできるのね!とびっくり発見の、クレイで作る歯みがき粉です。

ミツロウクリームは、良質なミツロウと
「金の液」、とも呼ばれるホホバオイルに精油をブレンドして作る、
全身に使える万能クリーム。

歯みがき粉は、クレイにグリセリン、重曹、精油を混ぜて作るシンプルなもの。
口の中がさっぱりとし、磨いた後も味覚の変化がないそうです。


昨年のこの時期にMasayoさんの講座を受講し、
精油を使ったケア用品作りを体験させていただきましたが、

ナチュラルなアロマの香りは
心と身体がほぐされ、幸せ感に満たされる、
素晴らしく、そして楽しいものでした。


ご興味のある方、ぜひ一緒に体験できたら、と思います。

当日はお茶と、簡単なデザートも用意させていただきますので、
ぜひお茶会気分でお気軽にご参加下さい。





スポンサーサイト
  1. 2018/01/13(土) 12:21:01|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0
<<1.9-1.12 ランチメニュー -赤城粒みそカツ- | ホーム | 2018 謹賀新年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する