-Natural style- 木のレシピ畑

お店のお知らせとレシピの紹介

100m先の響きと100年後の世界

ochatime!

めまぐるしく動き回る毎日、
一日に一度は自分のために、とっておきのお茶を入れて
ぼーっとする時間をつくるように心がけています。

これまではお茶でも料理でも何でも、
誰かのために何か準備するときは
気を使い、丁寧さを心がける一方で、
自分のためだと、どうしても手抜きがち、でした。

でもここ最近、何かこう、自分のために、
自分が望む最高のものを用意してあげたいなぁ、と思うようになって・・・。

お茶タイムもその一つ。

「ねぇ、今日は何が飲みたい?」と自分のハートに聞いて、
きちんとしたカップにリクエストのお茶を丁寧に入れて、時々おやつも付けて、
ゆったりできる時間を自分のために、はい、どうぞ♡

私、これ、かなり喜ぶ、ということが分かりました。

ささやかなことかもしれないけれど、
こういうことって、自分を潤った状態に保ってくれることはもちろん、
誰かほかの人をもてなすためにもすごく必要なことだな・・・ともつくづく思います。

それからというもの、お茶に限らず、折に触れて自分自身に
「私はどうしたい?」「どうされると嬉しい?」「どうすると幸せ?」
と心静かに聞き、そのリクエストに応えるべく動くようになってきました。

何よりも自分自身のハートに寄り添うこと。どんな時でも。
私の中で、ちょっとした革命かも。

____

さてさて、そんな風にお茶を飲みながらリラックス、ぼーっと過ごしていると、
いろんなことを感じたり、考えたりするもので。

ここ数日、とても心にしみた「100m先の響き」のこと、
少し書いてみようかな。

(つづく)



スポンサーサイト
  1. 2017/09/25(月) 19:14:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<100m先の響きと100年後の世界 その2 | ホーム | 9月19日-9月22日 ランチメニュー -秋深まる->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する