-Natural style- 木のレシピ畑

お店のお知らせとレシピの紹介

年末年始休業のおしらせ

asahi

-年末年始休業のおしらせ-

12月29日(木)~1月9日(月)

新年は1月10日(火)より、
おべんとう、ランチ共に営業いたします。

_____________


今年も一年どうもありがとうございました。


一年あっという間・・・でも、ひとつひとつを思い出してみると

それぞれにいろいろなことがあって・・・

ギュギュっと密度の高い一年でもあったように思います。


私自身のこの一年は、自分の毎日の生活を少しづず整えたり、

自分にとって必要なもの、必要でないもの、の仕分けしたり

より身軽に、自分らしい日々に着実に近づいてきた!と思える一年となりました。


今年も仕事やお店を通して、たくさんの方に出会えたことに感謝いたします。

多くの方に愛をいただき、本当に幸せなお店だと思っています。



来年も、みなさまにより豊かな時間と空間をお届けできるよう、

日々こつこつと、丁寧に、そして心をこめてお店作りをしていきたいと思います。

2017年が明るく、楽しく、美しい一年となりますように。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。












スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 21:07:51|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

12月26日- 12月28日 ランチメニュー -一輪挿しと手作りの食器-

一輪挿し3兄弟

12月26日- 12月28日 ランチメニュー

・メイン・
肉料理 ローズマリーでマリネしたチキンソテー バルサミコソース
魚料理 めかじきのガーリックパン粉 オーブン焼き

・スープ・
尾瀬にんじんのスープ

・サイド・
パッケリのきのこ&お豆ジェノベーゼソース
キャロット・ラペ
畑のサラダ

・デザート・
チョコレートとバナナのNYチーズケーキ


_______

写真は一輪挿し3兄弟。

益子に遊びに行った時に見つけて買ったものです。

こういった和テイストなものを洋な空間に取り入れるの、結構好きです。
(畳のお部屋に洋風の家具を置くのも素敵だな~と思います)

お店で使っているコーヒーカップもですが、
手作りの焼き物は、人と同じでそれぞれに表情があり、ずっと見てても飽きない。

作った人の気持ちが溶け込んでいるようで、あたたかく、なんだかいい感じ。

こういう一輪挿しには、さりげない野の花や、季節の草木などを挿すのが似合いそうです。

3つしか買わなかったので、窓辺のお席で使っていますが、
もっと買えばよかったかも・・・

なぜか「ずん胴型」のものばかり選びましたが、

他にも、逆三角形型や女性のトルソのようにくびれたものなど、
いろいろな形や色、質感のものがありました。


kichintoGOHAN!

「手作り」つながりで、

こちらは毎日の食事で使いたい、と思って買った作家さん(職人さん?)手作りの食器たちです。

仕事中は、なかなか自分たちの食事まで細やかに気を配れなかったり
パパッと簡単に済ませておわりだったり
(加えて食べるの大好き、「つまみ食い族」でもあります)


でもやっぱり、一日に一度くらいは、きちんとした食事を綺麗な空間で
美しく食べたいな、という思いがあって・・・

それならば、まずはいい食器を自分のためにそろえよう、と思いきって買ったのがこれです。

お茶碗と小鉢は、女性作家さんのもの。
色は白一色でも中は艶があってつるつる、表面の下半分はざらざらとしたマットな質感です。

お椀は桜の木で出来た漆塗り。

お箸は、丁寧に削られていて、手に自然にフィットします。


それぞれとてもきめ細やかに作られていて
最初は使うことに何だか気が引けましたが、

実際使ってみると、その繊細さをさらに肌で感じました。

ごはんとお味噌汁、という日常の何気ない食事が途端に上質なものに。

口や手に自然に優しく寄り添ってくれ、
食器も食事の味を形作る、ということがよく分かりました。

(美しい食器を使うと、不思議と食べる姿勢や箸使いもシャンとする気がします)



最近はまた、年末のあれやこれやで、この食器たちの出番が少なくなってきているので・・・
(セカセカ気分だったりすると、なぜかこの食器に手が出ない)

またどんどん使っていきたいです。

新しい一年に向けて、改めて毎日の食事を大切に、楽しんでいこうと思います。







  1. 2016/12/28(水) 22:30:30|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0

12月19日-12月23日 ランチメニュー -Christmas Lunch-

Merry Christmas!

12月19日-12月23日 
-2016 Christmas Lunch-

・オードブル・
スモークサーモンのムース ディルの香り
イタリアンプロシュートとルッコラのサラダ
2色のさつまいものチーズクリームソース

・スープ・
下仁田ねぎとポテトのポタージュ

・メイン・
肉料理 紅大根のコンフィを添えたポークソテー 赤ワインソース
魚料理 モッツァレラチーズと焼きトマトをのせた めがじきのグリル

・デザート・
プラムと赤ワインのカクテルジュレ
マロンクリームのクーベルチュールチョコレートケーキ
季節のフルーツ


___________

2016年のクリスマスランチが無事に終了しました。

来店して下さったみなさま、どうもありがとうございました。


5日間のクリスマスランチはなんだかあっという間で、

「もう終わっちゃうの、さみしい~・・・」

と片づけるのも名残惜しく・・・楽しいお祭りが終わってしまった後のような気分でした。


毎年このクリスマスの時期は、一年の集大成で
ひいひい、ふうふう言いながら準備してきたのですが、

今年は「木の台所」として5年目を迎え
経験を重ねて少し余裕が出てきたのか、

自分たちもお客様と一緒に、「特別感」を感じながら過ごせたように思います。
(みなさま、とても華やいだ雰囲気でした)


クリスマスランチにご来店くださったみなさま、
またこの一年お店へ足を運んでくださったみなさまに
心から感謝いたします。

本当にどうもありがとうございました。


Christmas Cake

デザートのケーキは少し凝ったものを。

ココアのビスキュイに、マロンのバタークリームをはさみ、
クーベルチュールチョコレートでコーティング。

中にはくるみと、秋に仕込んだ自家製の栗の渋皮煮を刻んで入れて。

口どけの良い、トリュフのようなチョコレートケーキに仕上がりました。





  1. 2016/12/28(水) 20:34:54|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0

12月12日-12月16日 ランチメニュー -冬至-

米なすのごまソース

12月12日-12月16日 ランチメニュー

・メイン・
肉料理 米なすと豚ロースしゃぶしゃぶ肉のごまソース
魚料理 長芋とかんぱちの生姜あん ゆず風味

・スープ・
春キャベツとベーコンの蒸し煮スープ

・サイド・
ズッキーニのフリッタータ
  (フリッタータとは、イタリアのオムレツ料理のこと。)
ふじりんごのクリームチーズサラダ
キャロット・ラペ 燻製合鴨のせ

・デザート・
ゆず香る スフレチーズケーキ


<メモ>
今週の肉料理は米なすの輪切りの上に
豚のしゃぶしゃぶ肉のソテーと白髪ねぎをたっぷりのせ、
仕上げにクリーミーごまソースをかけました。

肉厚な米ナスは揚げると中がトロトロジューシーに。
ピンクペッパーが味のアクセントになっています。

_________

柚子の季節、

今週はメインにも、デザートにも柚子を使いましたが、

気づけば、もうすぐ冬至。

ランチで残ったゆず、お風呂に入れて香りを楽しみました。

(柚子湯、冷えにも効果があるみたい。
ほんとに旬のものはよく出来てるな、と思います)


先週は一足早くかぼちゃも食べました。


特に冬至を意識していたわけではないのですが、

体が欲しているのか、なんだか無償に「かぼちゃのいとこ煮」(かぼちゃと小豆の煮物)

が食べたくなって・・・3回も作りました。


一回目は水っぽく仕上がり、「私だけがたべるおかず」に。

二回目は少し良くなったけど、味付けがもう一声・・・

あきらめきれず、本屋でレシピを立ち読み3回めのトライ!

で、ようやく自分でおいしい、と思えるものができました。


少ないお水で、土鍋でじっくり。

味付けは海塩のみで、かぼちゃと小豆本来の甘味を引き出します。

(そうそう、これこれ、これが食べたかったの。まんぞくまんぞく^^)


そしてふと気づいてみたら、もうすぐ「冬至」。

そうか、寒さにそなえて私の体も栄養のあるものを求めていたんだな、と納得。


食や健康に対する情報、今は山のように溢れていて、

情報だけを見ていると、自分にとって、何が本当にいいものなのか分からなくなりそう・・・


でも、きっと本来はたくさんの知識を仕入れなくても、

シンプルに、自分が本当に食べたい、と思うものを感謝して食べるのが

一番身体にいいんじゃないのかな、とかぼちゃを食べて思いました。


あたまよりも、からだと気持ちの方が正しい選択をしてくれるような気がしています。


・・・とは言っても自分にとって、食べること、食べ物のことは、関心大!

からだと心を信頼しつつ、食に関して頭を使う勉強も大切にしながら、

これからも、「おいしい記憶」をたくさん積み重ねていけたら、と思っています。






  1. 2016/12/17(土) 16:49:17|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0

12月5日-12月9日 ランチメニュー -ケーク・サレ-

ケーク・サレ

12月5日-12月9日 ランチメニュー

・メイン・
肉料理 里芋マッシュを巻いた豚ロース肉のチーズフライ
魚料理 あじのタルタルパン粉焼き ラタトゥイユ添え

・スープ・
季節の根菜スープ 
クリームチーズブレッドとルッコラを添えて

・サイド・
ほうれん草とベーコンのクリームパスタ 他3種

・デザート・
黒ごまと豆乳のプリン


__________

写真は最近店頭販売している「ケーク・サレ」。

サレ、とはフランス語で「塩」を意味し、

ケーク・サレ、とは塩味のケーキのことです。

きのこやほうれん草、春菊、人参など季節の野菜を使って
いろいろ作っていますが、

どのレシピもたっぷりの玉ねぎをじっくりと蒸し焼きにして加えるので

ほんのりとした甘みがあり、外側は香ばしくカリッとしていながらも

中はしっとり、ジューシーな食感。

バターをほんの少しと、オリーブオイルや国産菜種油などの植物オイルを
使ってヘルシーに仕上げます。

アクセントのために、仕上げの表面には岩塩を挽いて。


ちょっとした軽食にはもちろん、

お酒にも合うので、前菜やおつまみにもおすすめです。





  1. 2016/12/17(土) 14:43:46|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0

11月28日-12月2日 ランチメニュー -旬のぶり-

buri

11月28日-12月2日 ランチメニュー

 ・メイン・
肉料理 チキンのスパイシーグリル ローズマリー風味
魚料理 紅大根とぶりのグリル バター醤油ソース

・スープ・
尾瀬にんじんのポタージュ

・サイド・
蒸し鶏とりんごとセロリのサラダ
小松菜のカレーマヨソース
カリフラワーのフリット

・デザート・
キャロットケーキ
キャロットケーキ チーズフロスティング
(有機にんじんを皮ごとすりおろして作りました)

_______

ぶりが美味しい季節になってきました。

今週の魚料理は紅大根をオーブンでじっくりと焼き、
旬のぶりのグリルをのせ、きのこ入りのバター醤油ソースをかけました。

ぶりとだいこんはこの時期定番の組み合わせ。

旬のぶりは脂がのっていてとろけるような美味しさですが、
紅大根もまた、熱を加えることによってびっくりするほど甘味が増し、
とてもおいしかったです。

寒さに耐える冬の根菜は甘味が強いようで、
尾瀬にんじんをつかったポタージュも、やさしい甘さのあるスープに。






______

先週一番人気のおべんとうは・・・

えびピラフ

ぷりぷりエビのピラフ!でした。










  1. 2016/12/06(火) 20:10:20|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0

11月21日-11月25日 ランチメニュー -小雪-

roku1
ねえみて





roku2
雪がふってる





roku3
まだ11月なのに・・・





11月の雪
もそもそもそ・・・・






________

11月21日-11月25日 ランチメニュー

・メイン・
肉料理 里芋をはさんだ豚ロース肉のソテー 京みそクリームソース
魚料理 めかじきと舞茸、カマンベールチーズの揚げ出し

・スープ・
焼きトマトのミネストローネとフムスをのせたバケット

・サイド・
グリーンサラダと3種のオードブル

・デザート・
おけさ柿のレアチーズケーキ


___

先週の木曜日は雪が降り、別世界のような景色になりました。

11月なのにもう?という感じでしたが、

暦の上、二十四節気では「小雪」、雪が降り始めるころとされているようです。



雪が降って一気に冬!かと思いきや、

ぽかぽか陽気で日差しが強く、暑いくらいの日もあったり。

本格的な冬はまだまだこれからのようです。


雪のおさんぽ
雪の中、さんぽをするおばあちゃんとふじ。

ねこはストーブの前でぬくぬくしてますが
犬は雪でも元気。
















  1. 2016/12/03(土) 20:06:13|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0