-Natural style- 木のレシピ畑

お店のお知らせとレシピの紹介

Chrirstmas Lunch

なかよしりんご

 2016 Christmas Lunch  12.19-12.23


             -クリスマスランチのおしらせ-

  12月19日(月)~12月23日(金・祝)のランチはクリスマスメニューとなります。


          クリスマス・ランチコース  2500yen (税込)


________

・お席、食材共に限りがございますので、なるべくご予約下さい。

・一人で調理しておりますため、混雑状況により、お時間いただく場合もございます。
あらかじめお時間に余裕をもってお越しくださいますよう、お願い申し上げます。


________

気づけば間もなく12月。

今年もクリスマスの季節がやってきました。

12月19日から23日の一周間、木のランチはクリスマスメニューに!

メイン、オードブル、スープ、デザート共にクリスマススタイルでお出しいたします。


メニューの詳しい内容についてはまだ思案中の段階ですが、
今年は全体的にシックで、少し大人っぽい雰囲気のランチコースになりそうです。


一年間の感謝の気持ちを込めて、おもてなししたいと思っております。

どうぞみなさまにゆったりと、豊かな時間を過ごしていただけますように。









スポンサーサイト
  1. 2016/11/28(月) 18:15:37|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

11月14日-11月18日 ランチメニュー -ちりめんキャベツ-

ちりめんキャベツ

11月14日-11月18日 ランチメニュー

・メイン・
肉料理 ちりめんキャベツと鶏肉のトマトソース煮込み
魚料理 長崎産かんぱちの粒マスタードソース

・スープ・
根菜スープ バケット添え

・サイド・
グリーンサラダと3種のオードブル

・デザート・
タルト・タタン


<メモ>
写真はメインの肉料理に使った「ちりめんキャベツ」。

別名「サボイキャベツ」ともいうようです。

表面が細かく縮れていて、普通のキャベツより少し硬めのため、
煮込み料理として使いました。

水で洗う際、水滴が葉脈でキラキラと輝く玉となり、とても綺麗だったので

思わず写真をパチリ。



______

タルト・タタン

デザートは、今年2回めの「タルト・タタン」。

フランス、ソローニュ地方でホテルを経営する「タタン」という名の姉妹の
失敗作から生まれたお菓子、という言い伝えがあり、

別名Tarte renversée(ひっくり返したタルト)とも呼ばれるそうです。

本来は、砂糖とバターでカラメリゼしたりんごをタルト型やスキレットなどに敷き詰め、
その上にタルト生地をかぶせて一緒にオーブンで焼くのですが、

カットが難しいので、
今回はお店で出しやすいよう、一つづつオバールのココット型でりんごを焼き、
あらかじめ別に焼いておいたタルトの上にひっくり返してお出ししました。


シンプルだけれど、コツのいる、なかなか難しいお菓子で

前回の出来に自分で納得できなかったので、再びチャレンジしてみました。

大分、良くなってきたかな~。

(厳しい審査員たち(家族)に毎回鍛えてもらってます)


タルト・タタン、自分で作るまで食べたことがなかったのですが、
結構気に入っているお菓子の一つです。

オーブンでじっくり焼くことによって、より甘みが増したりんごの甘酸っぱさと
サクサクのタルト。

赤や黄色に変わりゆく木々を眺めながら

ゆっくりお茶と頂きたい、秋にぴったりのデザートです。









  1. 2016/11/18(金) 18:00:43|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0

11月7日-11月11日 ランチメニュー -ナスタチウム-

豚ロース粒みそ

11月7日-11月11日 ランチメニュー 

 ・メイン・
肉料理 豚ロース肉と冬野菜(黒かぶ、里芋、舞茸など)のガーリックオイル粒みそソース
魚料理 フレッシュトマト入り めかじきのトマトソテー


・オードブル・
サフランスープ
じゃがいもとあさりのサフランスープ
クリームチーズとナッツのバケット


・サイド・
Side(かぼちゃコロッケ)
カラーだいこんのピクルス
ピーラーにんじんのサラダ
もち麦入り北海道かぼちゃのコロッケ


・デザート・
シフォン&りんごのコンポート

シフォンケーキ りんごのコンポート添え



__________

ナスタチウム

父が畑で種から育てたナスタチウム、

こんもりと大きくなりました。


ナスタチウムは花も葉も食べることができ、サラダなどに添えたりします。

お花はとても鮮やかな色をしているので、食べるにはちょっと勇気がいるのですが、

鉄分やビタミンCなどの栄養が豊富だそうで、目を楽しませてくれるだけでなく、身体にも良いようです。


今週はオードブルプレート、スープとバケットの横に添えました。


  1. 2016/11/12(土) 17:33:14|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0

りんごの季節

姫りんご

りんごの季節がやってきました。

そのまま食べたり、コンポートにしたり、ケーキにしたり・・・

色々試しています。


りんごマフィン

店頭販売用にはりんごとくるみのマフィンをお出ししました。

小麦粉を減らし、おからを少し加えることで

時間が経ってもしっとりとした食感を残せるようにしました。


秋のくだもの、といえばやっぱり「りんご」。

スコーンも焼いてみようと思っています。

  1. 2016/11/12(土) 16:36:20|
  2. お菓子
  3. | コメント:0

10月31日-11月2日 ランチメニュー -ダリア-

ダリア

10月31日-11月2日 ランチメニュー 

・メイン・
肉料理 チーズ入り イタリアンメンチ
魚料理 石持とマッシュルームのオリーブオイルグリル

・スープ・
じゃがいものポタージュ

・サイド・
生ハムのサラダ
かぼちゃとマーブル豆のオーブン焼き
揚げナスとトマトソースのフェットチーネ

・デザート・
ラ・フランスのしっとりケーキ


________

日に日に寒くなり、冬らしくなってきました。


写真はお店玄関先のダリア。

とてもきれいに咲いています。





  1. 2016/11/12(土) 16:24:40|
  2. ランチメニュー
  3. | コメント:0

ジャンボピーナッツ収穫

ピーが出来た!

春に蒔いた「ジャンボピーナッツ」が収穫の時期を迎えました。

真ん中の、一番太い茎を上に引き上げると・・・

土の中からピー達が出てきました!

一つ一つ、へその緒みたいなもので茎とつながっています・・・・!


ピーナッツのたね

出来の良いものは、来年のたね用に残し・・・


塩ゆでピー

残りは塩ゆでにしました。

甘くて柔らかく、止まらない美味しさ!


発育途中のもの(写真左のピーナッツ)も混じっています。

殻の内側が、ゼリー状のほよほよのベッドのようになっていて、

これを吸って(?)大きくなると右のピーナッツのようになるみたいです。

お母さんの子宮の中の赤ちゃんみたい!

外側からのへその緒も、中までちゃんとついていました。かわいい。

(ちなみにこの、殻の内側のほよほよ、食べてみたら甘くてとても美味しかったです。)


ピーごはん

茹でたピーナッツはごはんと一緒に炊き込み、
大好物の「ピーナッツごはん」にして頂きました。

このごはん、祖母がジャンボピーをたくさん作っていた頃は
お店のランチでも毎年お出ししていたのですが、

畑初心者の私、たねが鳥に食べられたりして、あまり数を作ることができず・・・

来年はランチに出して、たくさんの人にピーごはんを楽しんでもらえるよう、

また来年チャレンジ!しようと思います。







  1. 2016/11/01(火) 00:30:48|
  2. その他
  3. | コメント:0